仙台・東北を拠点に活動する カメライターです

【灯台見聞録】清水灯台(静岡県静岡市)

shimizu01

三保灯台の愛称で呼ばれる清水灯台は、静岡市清水区にある三保の松原にある。案内看板によると、明治45年3月1日に初灯した我が国初となる鉄筋コンクリート製灯台だそうだ。灯頂の風見鶏は天女の羽衣伝説にちなんで、羽衣をまとって空を舞う天女のレリーフとなっている。

所在地静岡県静岡市清水区三保
初点灯1912年(明治45年)3月1日
構 造白色 塔形 コンクリート造
高 さ地上〜頂部: 17.73 m 、水面〜灯火:21.00 m
光度50,000カンデラ
レンズ第6等フレネル式